Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

そら組 水遊び

そら組の水遊びの様子をお伝えします。

 

テラスに出ると、自分の好きな遊びを見つけて遊びだしています。お玉やコップを使って水をすくったり、バケツやボウルに水を入れて遊んでいて、すくう、移し替える動作から水の勢いや量の違い、水の流れる様子を観察しているようです。また、様々な玩具を使う中で器の大きさの違いを感じたり、自分で使いやすい玩具を選択しながら遊んでいますよ。

穴の空いたお玉で水をすくおうとした時にうまくすくえず、保育者が「うまくすくえないね」と声を掛けると穴の空いていないお玉に持ち替えていました。保育者のさりげない声掛けによって、気づきや発見のきっかけを作っていけたらと思います。

霧吹きを使ってコンクリートの壁に水を掛け、色が変わる様子を見ていました。気温が高いので、すぐに水が乾くことも気付きになっていたようです。その後、テントの日よけに水を掛けて、コンクリートとの素材に違いを感じていました。少し遠くからコンクリートに水を掛けたりと、テラス内を探索して試行錯誤しながら遊んでいました。「色が変わったね」「もう乾いたね」と言葉にしながら気づきに寄り添っています。

好きな玩具を使いながら水に触れて、夏ならではの遊びを全身で感じています。水にじっくり触れて遊ぶ中で様々な気づきや発見が生まれていて、その気付きに保育者も一緒に感じて寄り添うことで、遊びの発展や興味が深まることに繋がっていければと思います。

紫外線への対策として帽子を被ったり、水遊びの前後に水分補給をして安全に十分に配慮しながら、水遊びを楽しんでいけたらと思います。

 

・・・・・・・・・・・・

 

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!
☆彡 プライムスター保育園グループPV
☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』