Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

そら組 春のぽかぽかお弁当散歩

 

今回は、そら組さんの進級後の様子と、春のぽかぽかお弁当散歩の様子をお伝えしたいと思います。

 

進級してすぐ、環境の変化に戸惑う姿はほとんど見られず、新しい部屋や玩具に興味津々な様子が見られました。

1つ1つ手に取り使い方を試してみたり、自分のイメージする遊びに合う玩具を見つけたりして、1人でじっくり遊びこむ姿もあればお友達と真似し合って一緒に遊ぶ姿もあります。

新しい保育者と共に過ごす中で、少しずつ生活リズムも安定し、遊びや食事に期待を持つようになってきています。

保育者や場所などの環境の変化が、子どもたちにとって大きなことであると考え、保育者との関わりの中で安心できる場所を見つけることができるよう、一人一人の欲求や思いを丁寧に受け止めています。

 

4月23日は、春のぽかぽかお弁当散歩があり、園庭で遊んだ後、そこでレジャーシートを敷いて、みんなでお弁当を食べました。

数日前からお弁当散歩の話をしていたためか、当日は朝からとても楽しみにしている様子が見られ、「お弁当食べる!」「〇〇ちゃん来るかな」と、お友達と一緒に食べることに期待を持つ姿もありました。

食べている時は、初めてであることや食べたい思いの強さからか、夢中で黙々と食べすすめていく子どもたち。

少しずつ話し始めるようになり、隣のお友達と「おにぎりだね」「トマトだ!」と互いのお弁当の中身についてやりとりし、笑顔も見られ和やかな雰囲気になりました。

子どもたちそれぞれが、ゆったりと味わって食べられるよう、個々の十分なスペースを確保したり必要に応じて介助したりしました。

お忙しい中、愛情が込められたお弁当の準備にご協力いただき、ありがとうございました。

 

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!

☆彡 プライムスター保育園グループPV

☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』