Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

絵本の紹介

 今週は保育園にある沢山の絵本の中からオススメの絵本を紹介していきたいと思います。GWの連休中なかなか外出も難しくなり、おうち時間が増えている中ですが是非この機会に色々な絵本に触れ、楽しんで頂けたらと思います。

 ではさっそく…!まずはこちらです。ご存じの方も多いでしょうか?このシリーズは繰り返しの言葉ややりとりが楽しめる絵本です。0歳から楽しめるので親子での触れ合いも楽しみながら読んでみて下さい。

 0歳児、1歳児クラスでは、体中の色々な感覚を使って楽しめる絵本を中心に置いています。心地の良いリズムの言葉や、変化のある色や形で描かれた絵本を優しく語り掛けるように繰り返し読んでいます。だるまさんシリーズでは「だるまさんが」のリズムに合わせて身体を揺らしながら楽しんでいる姿が見られています。

 そら組さんでは少しずつ文字数やページ数が増え、物語なども楽しむ姿がみられるようになってきました。「もう1回読んで」とお気に入りを見つけて保育者と楽しんでいるうちに言葉や台詞を覚えていつの間にか自分で読んでいるなんて姿もあり、驚かされます。

絵本の他にも図鑑が大好きなそら組さん。お散歩で見つけた様々な生き物や植物を図鑑と照らし合わせて沢山の発見を楽しんでいます。

 絵本を通して子ども達は様々なことを感じとっています。信頼する大人の絵本を読む声は安心感を与えますし、ひざの上で1対1での関わりは肌のぬくもりや優しさを感じることにより信頼感が強くなります。他にも絵本を一緒に楽しむことを通して感情や想像力が豊かになったり、言葉への興味が強くなったりなど、子ども達の成長に大きな影響を与えてくれます。

 絵本の設置は表紙が見えるように置き、子どもが自分で選びやすいようにしています。又、くつろげる空間としてキャンディークッションを置きゆっくり過ごせるスペースとして確保しています。キャンディークッションはバスタオル3枚程度で簡単い作れるのでオススメです。

 

 連休中、体調に十分気を付けてお過ごし下さい。何か困ったことがありましたらいつでもご連絡下さい。