Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

うどん作り

そら組さんがうどんを作りをしました。

担任が粉を混ぜていると「えっなになに?」と近付いてきた子ども達。うどん作ってるんだーと言うと「やるやる!」とやる気満々です。

DSCN8556DSCN8553

 

まずは粉を指先でちょんと触って「ふわふわ!」「つめたい」

 

DSCN8555

 

次に少し水を入れてポロポロしてきたところを触って「なにこれ」「びよーんてなる」「くっついた!」

 

DSCN8562 DSCN8561 DSCN8560

 

ひとまとめにしてこね始めると「やるやる!」「ぎゅってするの?」と両手を使って触り始めました。

 

DSCN8565 DSCN8576 DSCN8570 DSCN8569 DSCN8568

 

こねた生地をびよーっと伸ばしてみたり、コロコロ転がして丸くしたり。油粘土とは少し違う感触に夢中であれこれ試していました。

 

DSCN8588 DSCN8585 DSCN8577 DSCN8651 DSCN8633

 

このままじゃ、やわらかくてうどんにならないから、固くなるように踏もうと思うんだけど、手伝ってくれる?と尋ねると「いいよ!」と元気なお返事。お友だちと順番交代で掛け声しながらいち、に!いち、に!

「なんか…ふふっ」「むにってした」と足の感触を楽しむそら組さんでした。

 

DSCN8616 DSCN8618 DSCN8600 DSCN8598 DSCN8642 DSCN8594 DSCN8593 DSCN8589

 

踏んだ生地は子どもたちの手で調理室へ。「おうどんおねがいします!」と調理の先生に手渡ししました。

 

さて、お待ちかねのおやつの時間。

給食に出てこなくてなんで?と首をかしげていた子たちは「おうどんまだかなー」と首を長くして待っていました。

 

DSCN8670 DSCN8673 DSCN8675 DSCN8678

 

「これ○○ちゃんの(つくったやつ)でしょ?」「おいしーねえ」とおしゃべりしながらスープまで飲み干しました!