Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

うどん作り

先週、そら組のお友達がうどん作りを体験しました。

     

始めに、紙芝居でうどんの作り方を見ると、「こねこねする!」「こうやってふむの?」と答えたり、実際に足踏みをして見せてくれ、興味を持つ姿が見られました。

      

うどんの生地に触ってみると、握ってみたり、匂いを嗅いだりし、「こうやってこねるの?」と丸めたり、伸ばしたり、玩具の包丁で切ったりしました。

        

「柔らかいね」など子どもたちの気持ちに共感する声掛けをしながら、子どもたちが楽しくうどん作りが出来るようにしました。

  

おやつに作ったうどんが出ることを伝えると、楽しみにしているようでした。

         

「これ、作ったうどん?」と聞きながら、嬉しそうにおやつを食べていましたよ。

    

調理体験を通して色々な食物にも興味を持てるようにしていきたいと思います。