Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

【ゆめ組】昆虫飼育

 

   

今週は寒暖差のある日が続きましたね。

引き続き、天気や気温に合わせて、子どもたちの体調の変化に注意していきたいと思います。

また、これから気温が高くなるため、こまめな水分補給を配慮するとともに、

子どもたち自身も、水分補給の大切さを感じることができるようなやり取りを朝の会等で行っていきます。

  

 

今回はゆめ組で昆虫を飼育している様子をご紹介します。

 

先日、あそびの森に行った際に幼虫とダンゴムシを見つけ、

「お部屋で育てたい」という意見が出た為、飼育ケースに入れて大切に持ち帰りました。

 

 

連れて帰ってきたダンゴムシをじっくりと観察しています。

図鑑や絵本を見て「てんてん模様があるから女の子だね」と、性別によって模様が違うことに気が付きました。

 

 

また、飼育するには何が必要か、どんなことをしたらダンゴムシや幼虫を大切に育てられるかを子どもたちなりに考え、話し合う姿もありました。

 

 

「お水が無いと死んじゃうんだよ」「幼虫は土を食べるからたくさん入れてあげよう」「ダンゴムシは葉っぱや石を食べるんだよ」と、自分たちの知っていることや、調べたことを友達と共有しながら、協力して大切に育てています。

 

 

お水をあげたり、ケース内を整えていると、ダンゴムシの抜け殻が見つかりました。

「抜け殻だ!脱皮したんだ!」と、成長していることに喜び、保育者や友達と共感し合う様子もありました。

 

大切に飼育しようと自分たちで考えて行動し、観察する中で愛着を持つだけではなく、命の尊さを感じて学んでいっています。

 

 

引き続き、飼育や生き物とのふれあいを通して命の尊さを感じ、大切にする気持ちを育んでいきたいと思います。

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!

☆彡 プライムスター保育園グループPV

☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』