Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

【ひかり組】~苗植え~

 梅雨はまだ続いていますが、少しずつ暑くなる日々が夏の訪れを感じさせてくれていますね。晴れた日には戸外へ出てお散歩をしたり、水遊びをして夏ならではの遊びを楽しんでいる子どもたちです。

さて、今回はひかり組さんの苗植えについてご紹介したいと思います!

 最近は梅雨の影響から悪天候が続いており、その度に、ひかり組さんでは「きゅうりとなすの苗大丈夫かな?」と心配する子どもたちの姿が見られていました。雨が上がると、園庭へ出て苗の様子を見る子どもたち。苗が無事なことを確認すると、大きくなっている苗を見て自分のことのように「よかったー!」と大喜びでした。その後、世話を続けていた子どもたちでしたが、暴風や雨の影響で育つことができなかった苗もありました。

子どもたちはその出来事からなぜ枯れてしまったのか考える姿が見られました。「強い風に吹かれて折れちゃったのかな」「雨もいっぱい降ったもんね」と、一人ひとりが意見を出し合い、残った苗を守るにはどうしたら良いか話し合っていました。

 この経験を通して、野菜にも命があることを知り、大切にしようとする気持ちや、育てる難しさも感じたようです。野菜栽培を通して、子どもたちが命に感謝し楽しみながら食事をしていくことができるよう、今後も丁寧に関わっていきたいと思います。