Menu
×

ファーストスター、リトルスター保育園

  • 教育方針について
  • プライバシーポリシー
  

お知らせ

【そら組】クッキー作り

    

 9月に入り過ごしやすい気候の日が増えました。今年の水遊びは11日で終了となりました。水遊びのご用意ありがとうございました。

 

 さて、先日はそら組でクッキー作りが行われました。

 食育で目指す子どもの姿において、おおむね2歳児では『いろいろな種類の食べ物や料理を味わう』『食生活に必要な基本的な習慣や態度に関心をもつ』『保育者を仲立ちとして友だちと一緒に食べる楽しさを味わう』『色、匂い、食感など様々なおいしさの要素があることを知る』などがあげられます。その姿を目指す中で、調理している人に関心を持ったり、調理体験を通して食べ物を身近に感じ食材に興味を持ったり、洗う・こねる・ちぎる・にぎる・丸めるなど作る楽しさを知ったりすることができるように計画をしています。

  

今回のクッキー作りでは、最初に材料や作り方などの工程を写真を見ながら子ども達と一緒に確認をしました。「この食材がこうなるんだ・・」「初めて見る食材がある!」など様々な発見がありますね。

生地を伸ばしたあとは、好きな型で型抜きです。「できない」と思うようにうさぎの型が取れず保育者に伝えた子がいました。生地が薄くて上手く形が取れなかったようです。「生地を厚くしてみる?」と提案しやってみると、「可愛いうさぎさんできた!!」と嬉しそうな表情を浮かべていました。子ども達一人ひとりが試行錯誤しながら、動物や星やハートの型を取りました。

  

「早く食べたいね〜」とお友だち同士顔を見合わせる姿も見られ自分たちで作ったクッキーを食べることへの期待が高まっているのが分かりました。

 

おやつの時には、「これ〇〇が作ったんだよ〜!!」と一つひとつ形を見ながら味わっていました。ほし組、つき組でも美味しくいただきました。

 今回のクッキー作りを通して、食べ物を身近に感じ様々な食材に興味を持ったり、実際に生地を伸ばしたり型抜きをしたりして作る楽しさを感じたり、作った物をお友だちと一緒に食べて嬉しい気持ちが生まれたり…とても有意義な時間を過ごせました。保育園でクッキー作りがあるということで、事前にクッキー作りの練習をして下さったご家庭もありました。一つの経験が様々な所で結びついていくことは子ども達にとって素敵なことだと感じます。夕ご飯作りの一つの工程や、子ども達が出来そうな作業など、是非一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか♪

   

   

   

☆彡 プライムスター保育園 動画 で検索!

☆彡 プライムスター保育園グループPV

☆彡 ショートムービー『子どものゆいと30歳のゆい』